納税通信

「納税通信」の「教えて、先生!税務・会計の集中ゼミナール」に寄稿いたしました。題して「消費税の税率切り替わり時の注意点」。消費税の税率切り替わりを平成27年10月に控え、会社が準備すべきこと・注意すべきことを連載で書いてまいります。

第2回は「会計処理上の注意点」の後編です。

前回お話しした「経過措置」のうち、特に「工事の請負等に関する経過措置」について、会社経営上のアグレッシブな視点から、 「営業に活かそう」という提案をした記事内容となってます。

「工事の請負等に関する経過措置」という名前から、どうしても建設業等に限定の措置かと誤解されやすいのですが、対象となるビジネスの範囲は思いのほか広いです。これを知っているのと知らないのとでは大違い。是非、多くの経営者の方にご覧いただきたいコラムです。