この連載では毎回ひとつの税法用語を取り上げ、ビギナーにも理解できるように解説しています。

今回のテーマは「事業所税」。

事業税ではありません。事業「所」税です。会社の規模がある程度大きくなると、事業所税という市町村民税を払うことになります。

規模が小さな会社には出てこない税目なので、初めて経理実務で遭遇した方は戸惑うかもしれません。というわけで、事業所税の概要が1ページで理解できるように書いてみました!

経理ウーマンを購読されている方は、是非、ご一読ください。