日時:2014年2月5日(水)13:30~18:30(受付13:00~)
主催:株式会社実務経営サービス
会場:株式会社実務経営サービスセミナールーム
お申し込み:こちらのURLからどうぞ
http://jkeiei.shop35.makeshop.jp/shopdetail/000000000221/
(↓クリックすると申し込み用紙がダウンロードできます)

20140205資金調達支援サービス

会計事務所ならどこでも一定の財務分析能力はお持ちです。そこに資金調達に関する知識や金融機関の情報をプラスすれば、顧問先に喜ばれる資金調達支援サービスを提供することが可能になります。 本セミナーではまず資金調達の基礎知識を復習。次に、金融機関側の貸出判断のポイントを網羅的に解説。 さらに「この会社から融資の相談を受けたらどう対応する?」というケーススタディを用意。最後に、講師の事 務所では月次や決算をとおし、どのように資金調達の知識を付加価値として提供しているのかの実例を、あますことなくご紹介いたします。

1. 資金調達の基礎知識
融資の種類別、金融機関(民間・公的)の種類別、マル保・プロパーetc.。どういった時にどういった融資を利 用すべきか、基礎知識を網羅的に復習します。

2. 銀行の事情を知ろう!
銀行の融資姿勢に大きく影響を与える、金融検査マニュアルやBIS規制等の内容について解説します。

3. 銀行員の立場を知ろう!
貸出業務の判断ポイント、貸出担当者が心がけていること、融資種類(運転資金、設備資金、決算資金等)別 融資可否の判断ポイント等、銀行員の行動基軸を解説します。

4. ケーススタディ
1.~3.を踏まえ、会社の財務諸表等を交えながら、その会社にふさわしい資金調達戦略を解説いたします。

5. サービス実例
ニュースレター等の情報提供のしかた、融資担当が喜ぶ資料の揃え方・作り方、決算書の作り方、銀行への 決算報告等、「資金調達に強い事務所」と言われるための実際の取り組みを、惜しげなくお伝えします。